出展募集要項   下水道展'19横浜の出展者募集要項をご紹介します

小間規格・出展料
出展資格
下水道関連企業・団体(海外企業を含む)
小間規格
基礎小間は、システムパネルで設置し、1小間の寸法は芯々で、間口2,970mm×奥行2,970mm×高さ2,700mmとします。
出展料
本会賛助会員・・・・・・・・・・・ 【1小間】 380,000円(税込)
本会賛助会員以外(非会員)
●出展登録料140,000円(税込)+(申込小間数)×380,000円(税込)
下水道展公式サイト「出展紹介ページ」掲載料 20,000円(税込)
  • 天井構造、2階建て構造、バルーンの設置は原則できません。
  • 1~3小間、5小間については並列小間となります。4小間、6小間で出展の場合は、並列・複列のいずれかをお選びください。
  • 12小間は独立小間(予定)となり、出展スペースのみとなります(基礎パネルなし)。
    ただし小間番号ボードは配布いたしますので、通路側に表示してください。
  • パシフィコ横浜は、プロパンガスおよび水素タンクの持ち込みができません。裸火・水素を含めた危険物品の持ち込みは、管轄消防署の許可が必要になります。
出展料以外に発生するおもな経費

◆自社小間の装飾

主催者が提供する基礎小間には、隣接する出展者との境界 線に壁面および小間番号ボードのみが設置されます。 小間装飾は、各出展者の手配・負担で行ってください(社名板、カーペット、机、椅子、電気、照明器具などは一切設置されていません)。なお、下水道展事務局でも パッケージブースやレンタル備品をご用意しています。

◆電気工事

電気供給を希望される出展者は、出展者説明会時にご案内するWebサイトの出展者専用ページより使用する電気容量を申請してください。供給幹線を小間内まで配線し、開閉器を設置します。工事費および電気使用料は出展者の負担となります。 開閉器から小間内の電気工事(二次側配線工事)は出展者の手配・負担で行ってください。なお、小間内電気工事は下水道展事務局でも承ります。

◆給排水・圧縮空気

実演のために給排水・圧縮空気の供給を希望される出展者は、出展者説明会時にご案内するWebサイトの出展者専用ページより申請してください。出展ブース付近までの設備工事を一括して行います。工事費および使用料は出展者の負担となります。 小間付近から小間内までの設備工事(二次側工事)は出展者が手配・負担で行ってください。 なお、二次側工事は下水道展事務局でも承ります。

◆インターネット接続

インターネット接続を希望される出展者は、出展者説明会時にご案内するWebサイトの出展者専用ページより申請してください。工事費は出展者の負担となります。
下水道展事務局で取り扱う設備費等の詳細は出展者説明会でご案内します。
「出展者プレゼンテーション 」参加募集

展示会場内にて最新製品・技術、サービス等のプレゼンテーションで積極的なPRが行えます!


「下水道展’19横浜」では、新たな試みとして展示会場内にて出展者プレゼンテーションを実施します。 これまでの会議室での開催とは異なり、展示会場内に特設ステージを設けての開催となりますので、多くの来場者に注目いただける企画となっております。希望される出展者は出展申し込みと一緒にお申し込みください。

<申し込みについて>
先着順にて受け付けいたします。枠には限りがありますのでお早めにお申し込みください。 出展申し込み締め切り後も、空き枠がありましたらお申し込みいただけます。

<発表の順番について>
各プログラムの発表の順番は主催者側が決定しま す。

<料金に含まれるもの>
プレゼンテーション用スクリーン/プロジェクター/レーザーポインター/音響機材一式(マイク・スピーカー)/受付用机、椅子

<プレゼンテーションステージ イメージ>
会場
展示ホール内特設ステージ
発表時間
25分間(質疑応答を含む)
申込料
50,000円(税込)
申込締切日
2019年 1月31日(木)
託児ルームに関してのご案内
出展者様に向けたサービスとして、会場内に託児ルームを設置いたします。対応スタッフが常駐し、保護者の方が本展に参加される間、お子様をお預かりいたします。託児ルームは、事前ご予約の方のみご利用いただけます。 ご予約方法に関しては、ご出展決定後、別途ご連絡させていただきます。

◆ ご利用可能日時

2019年8月6日(火)~9日(金) 4日間
8:30~18:00

◆ 料金

無料(事前予約制)
※ご予約のない場合、お預かりできないことがございますのでご注意ください。

◆ 対象年齢

小学1年生~小学6年生
※未就学のお子様に関しては、近隣の専門施設をご案内いたします。

開催までのスケジュール
2018年
12月 4日(火) 出展申し込み開始・下水道展公式サイト公開
2019年
1月31日(木) 出展申請入力の締切 「出展者プレゼンテーション」申込締切
2月 8日(金) 出展申込書のご提出締切
2月 中旬~ 請求書、随時発送
3月14日(木) 出展者説明会
4月30日(火) 振込締切日
8月 4日(日)~5日(月) 設 営
8月 6日(火)~9日(金) 会 期
8月 9日(金) 撤 去(即日)

出展者説明会

■日 時:2019 年3 月14 日(木)13:30 ~ 15:00 ■場 所:日本消防会館(ニッショーホール)東京都港区虎ノ門2 - 9 -16 ■内 容:出展の手引き・Webマニュアルの説明 小間割図面の配布など *ご担当者、もしくは代理の方でも結構ですので、ぜひご出席ください。
なお、説明会会場の案内地図などは、 2月下旬までにご担当者宛てにメールにてお知らせします。

次回下水道展のご案内

下水道展’20 大阪 ■会 期:2020 年8 月18 日(火)~ 21日(金) ■会 場:インテックス大阪
来場プロモーション(予定)

◆ 日本下水道協会および後援・協賛者等団体の会員へのPR

日本下水道協会全会員および後援・協賛団体に対して積極的に来場を呼びかけます。

◆ ポスターおよびパンフレットによるPR

展示会ポスターを事前に作成し、国、地方公共団体および関係団体に配布して掲示協力をお願いします。 また、開催案内パンフレットを随時、関係会議および催し物等において参加者に配付して来場のPRをします。

◆ 新聞、雑誌等マスメディア、交通広告等によるPR

主催者の定期刊行物やWeb サイトに告知記事および広告を掲載するほか、新聞・雑誌等の媒体への広告掲載および

◆ 出展者情報閲覧数の大幅アップへ! Web強化による事前PR

「ガイドブック電子版」と下水道展公式サイトを融合! 合計30 万PV 以上 の閲覧がある下水道展公式サイトトップページから出展紹介ページ(ガイドブック電子版)へワンクリックでアクセス可能。各出展者の閲覧数が大幅に増えることによって更なる来場者アップにつなげます。

〈360°VR下水道展〉
今回も「VR下水道展」を実施予定。 ネット上に会場全体360°VR 画像を掲載します。(無料)
【宣伝媒体として効果大】 〈ブース内VR〉の撮影、ネットへの掲載も個別に承ります。 (有料)

◆ 海外の企業や団体への誘致活動

WEF(米国水環境連盟)、EWA(欧州水協会)や韓国上下水道協会等のネットワークを通して同団体の加盟企業へ積極的に来場および展示会への出展を促します。 また、各種の国際会議など、様々な併催行事も開催し、国内外からの来場を促します。

◆ 報道協力会社によるPR

日本水道新聞社、水道産業新聞社、環境新聞社、公共投資ジャーナル社の4 社に報道協力を依頼し、下水道展の開催および来場者動員のPRを行います。

来場者の管理と事前来場登録

◆ バーコードシステムによる下水道展来場者の管理

来場者には、バーコード付きの来場者証を携行し会場内へ入場いただきます。展示会場入り口でバーコードを読み取ることで、効率よく来場者数・来場者の属性を把握できます。

◆ 事前来場登録の促進

来場者のスムーズな入場のため、下水道展公式サイトでの事前来場登録を促進します。サイト上で来場登録を行い、バーコードが印字された来場者証を印刷して展示会場に持参いただくと当日スムーズに入場できます。 事前来場登録を行った方には、豪華な記念品が当たる抽選券が付与されています。