東邦地下工機株式会社 / オーケーモール協会

出展内容( 建設 )

鋼製さや管方式のパイオニア オーケーモール工法

鋼製さや管方式のパイオニア オーケーモール工法

パイプルーフ

オーケーモール工法(鋼製さや管推進工法・オーガ式)は、小口径推進工の中でも特に困難とされていたN値30以上の玉石混じり砂礫層を、安全かつ高精度に施工することを目的に昭和55年に開発されました。
開発発表と同時にその特性が業界に認知され、全国的に施工実績が増し、昭和60年には国土交通省(旧建設省都市局下水道部監修)「下水道用設計積算要領」の小口径管推進工法編の項において「オーガ掘削鋼管推進工法」の標準歩掛かりとして採用されていました。
また、公益社団法人 日本推進技術協会での推進工法分類では鋼製管推進工法の鋼製さや管推進工法のオーガ式という名称で記載され、現在に至っております。総施工延長は1100kmを超えます。

工法の特長としては:
1)施工中の予測不能の地盤の変化にもオーガビットの交換により対処が出来る
2)孔曲がり測定・修正が常時可能
3)構造がシンプルかつ強靭でトラブルが少ない
4)さや管と本管(塩ビ管等)の二重構造で施工完了後の管路が堅牢

小径立坑のニーズにも応えるべく、TH-100(ミニモール)と従来のTH-200の2機種で展開しています。工法の特長を生かし現在はパイプルーフ工法や地すべり抑制工のST集排水工法やタイロッド工法などにも活躍の場を広げています。
管改築推進工法である、OK-PCR工法は従来のTH-200、TH-100を使用しビットのみの変更で既存管を破砕、新管敷設を行う工法です。

工法お問合わせ:
オーケーモール協会事務局:
〒140-0002 東京都品川区東品川3-15-8 東邦地下工機株式会社内
TEL: 03-3474-4141  FAX:03-3474-4688
URL: http://www.ok-mole.gr.jp
E-mail: to.honbu@ok-mole.gr.jp

THパイプルーフ技術協会事務局:
〒140-0002 東京都品川区東品川3-15-8 東邦地下工機株式会社内
TEL:03-3474-3143  FAX03-3474-4688
URL: http://www.piperoof.jp
E-mail: jimukyoku@piperoof.jp

TH-100(Ⅱ)

TH-200

出展内容に関するお問合せ

出展者名

東邦地下工機株式会社 / オーケーモール協会

小間番号

D625

住所

〒816-0857 福岡県福岡市博多区西月隈5-19-53

TEL

092-581-3031

FAX

092-581-1277

公式サイト

https://www.tohochikakoki.co.jp/

担当

担当部署:オーケーモール協会事務局
メール: to.honbu@ok-mole.or.jp

※本ページ内の文章および画像その他全ての情報の無断転載を禁じます。本ページの著作物に関しては、出展者までお問合せ下さい。