出展者専用ページ

三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社

出展内容 ( 下水処理 )

  

弊社は、廃棄物処理プラントの設計、調達、建設から、稼働後の運転、保守点検、省エネ化等の改善・改造提案に至るまでのライフサイクルを総合的に手掛けるプラントエンジニアリング企業です。

下水汚泥焼却炉30基、遠心脱水機38台、汚泥圧送設備119台の納入実績から、お客様には弊社汚泥処理設備を安心してご利用頂けます。

昭和53年の汚泥焼却炉の初号機稼働から積み上げた40年以上の汚泥処理設備のノウハウを基に「維持管理費の低減」や「CO2(N2O)排出量の削減対策」等、多種多様なお客様のニーズにこれからもお応え致します。

本ブースでは、東京都下水道局様と共同で開発した「最適燃焼制御付気泡流動炉(エネルギー自立型汚泥焼却炉)」、日本下水道事業団様と共同で開発した「多段最適燃焼制御付気泡流動炉」、また、遠心脱水機のデメリットである消費電力を低減し、メリットである低含水率を更に向上させた「直胴型遠心脱水機」、水から含水率70%の脱水ケーキまで圧送可能である「圧送ポンプ」を紹介しています。

出展内容に関するお問合せ

出展者名

三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社

小間番号

オンライン出展

住所

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目4番2号横浜ブルーアベニュー

TEL

045-227-1286

FAX

045-227-1294

公式サイト

https://www.mhiec.co.jp/jp/

担当

担当者:山本恵利花   担当部署:営業部 営業グループ リサイクルプラントチーム
メール: erika.yamamoto@mjk.mhi.co.jp

※本ページ内の文章および画像その他全ての情報の無断転載を禁じます。本ページの著作物に関しては、出展者までお問合せ下さい。