共和化工株式会社

出展内容( 下水処理 維持管理 )

100年後の地球環境を微生物とともに守る

水処理事業

水処理事業

弊社は“水を取り戻す”ことを信条として汚水処理問題に取り組み、他社の追随を許さぬ優れた技術、“共和式二段酸化法”を開発し、公共下水処理、一般産業廃水及びと畜場汚水処理等各分野の水処理施設を建設し、公害防止に努めて参りました。なかでも、食肉センターの汚水処理においてはパイオニアとして独自の境地を確立し現在においてもトップシェアを築き続けています。

資源リサイクル事業

資源リサイクル事業

近年の大量生産、大量消費、大量廃棄の社会システムは自然の浄化能力を超え、地球温暖化や砂漠化などの様々な環境問題を深刻化させており、限りある資源の有効利用を図る持続可能な循環型社会の構築が地球規模での緊急課題となっています。
そのような中、弊社はYM菌®による超高温好気性発酵技術を確立し40年以上の実績を有する株式会社山有と平成14年4月に技術提携を行い同社の有する特許技術について実施権が許諾されています。

循環型農業事業

循環型農業事業(安全・安心・良質・安価)

「超高温好気性発酵技術」で生産した安心・安全な完熟有機質肥料の販売を始め、農作物の栽培から飲食店の経営まで、資源循環型農業事業を展開しています。農家の方々に「安全・安心・良質・安価」な肥料を提供することで、農業をより活性を目指し、地方創生へとつなげていきます。

環境微生物学研究所

環境微生物学研究所

環境微生物学研究所は、環境を守る微生物の基盤的研究、微生物利用のための技術開発を中心に、環境問題に関わる科学技術の開発を通して、社会に貢献することを目指しています。

大学をはじめ多くの研究機関と協力して様々な環境問題に関する研究を行っており、好熱菌の代謝活性を利用した廃棄物の安全な処理や資源循環技術の確立を通じ、健やかな地球の未来に貢献します。

出展内容に関するお問合せ

出展者名

共和化工株式会社

小間番号

C550

住所

〒141-8519 東京都品川区西五反田7-25-19

TEL

03-3494-1314

FAX

03-3494-1375

公式サイト

https://www.kyowa-kako.co.jp/

担当

担当者:渡邉 百合香   担当部署:バイオ事業部
メール: info@kyowa-kako.co.jp

※本ページ内の文章および画像その他全ての情報の無断転載を禁じます。本ページの著作物に関しては、出展者までお問合せ下さい。