(一社)日本管路更生工法品質確保協会

出展内容

協会の概要

 一般社団法人日本管路更生工法品質確保協会は、下水道をはじめ上水道、工業用水道、農業用水道等管路の失われた機能を再生あるいは補完向上するための更生工法および工事に関する調査·研究を行い、その技術の向上と普及を図るとともに、広く社会公共の福祉の増進に寄与することを目的としています。
 
■主な活動
 ①公益法人化の推進
 管路更生工事業の社会的信頼を高め、社会全体の利益の増進を図るため、公益法人化への移行を中長期的なテーマとして継続して取り組みます。
 ②管路更生に関わる調査·研究の推進
 地方公共団体との共同研究による非破壊検査を用いた硬化度の検証と評価を行い、制度化に向けた活動を進めます。
 ③資格試験制度の定着
 「下水道管路更生管理技士」資格制度の各自治体への普及の推進と更新講習のeラーニング化導入への環境整備に注力します。
 ④技術者の育成
 管理技術者研修の充実と、施工技能者の育成による品質確保の向上および管路更生大学を通した次世代人材の確保に取り組みます。
 ⑤情報の収集発信の強化
 関係官庁、自治体、海外の情報を収集し、季刊誌およびウェブサイトでの発信を行います。また、品確協の認知度向上のため土木関連団体等への講師派遣の提案も行います。
 ⑥海外との交流強化
 ISO TC/SC8での活動を促進します。

  

  

  

出展内容に関するお問合せ

出展者名

(一社)日本管路更生工法品質確保協会

住所

〒101-0044 東京都千代田区鍛治町1-9-11 石川COビル3階

TEL

03-3526-6336

FAX

03-3526-6337

担当

担当部署:一般社団法人日本管路更生工法品質確保協会 事務局

※本ページ内の文章および画像その他全ての情報の無断転載を禁じます。本ページの著作物に関しては、出展者までお問合せ下さい。