一般社団法人日本ダクタイル鉄管協会

出展内容( 管路資器材 維持管理 )

下水道の未来・暮らしの未来を支えるダクタイル鉄管~下水道管路にダクタイル鉄管を~

自然災害に強いハザードレジリエントダクタイル鉄管

「耐震継手ダクタイル鉄管」は、強靭な管体及び耐震性の高い継手をもち、地震災害で唯一被害のない管です。
更にそのような特性を生かして、”台風・豪雨・津波”など甚大な被害が発生した自然災害の後も機能を維持し、使い続けることができた事例が多数あります。

硫酸腐食に強いダクタイル鉄管

ダクタイル鉄管の硫酸腐食対策として有効な内面エポキシ樹脂粉体塗装について、現物のカットサンプルとパネルでご紹介いたします。

耐震継手ダクタイル鉄管

これまで震度7の地震でも被害のない、耐震継手ダクタイル鉄管の特徴につきまして、パネルでご紹介いたします。

耐震継手ダクタイル鉄管主要製品ラインナップ

耐震継手ダクタイル鉄管の主要製品として、新たに呼び径350が追加されたGX形管と経済性に優れたNS形E種管について実物のカットサンプルとパネルでご紹介いたします。

下水道用ダクタイル鉄管のラインナップ

下水道用のダクタイル鉄管は、呼び径75mm~2600mmまで幅広くラインナップしています。耐震継手ダクタイル鉄管の主要製品となっているGX形につきましては、今回呼び径350mmが追加され、75mm~400mmまで対応できるようになりました。

日本ダクタイル鉄管協会の活動について

日本ダクタイル鉄管協会は、1947年、全国のダクタイル鉄管製造関係者によって組織された団体で、水道や下水道事業の運営に深く関わってきた顧問団を有し、各種の委員会を設け、幅広い活動を行っています。当協会は、全国7地域(北海道、東北、関東、中部、関西、中国四国、九州)に支部を設けて、ダクタイル鉄管の普及と技術向上のための事業を推進しています。ダクタイル鉄管の「知りたい」「困った」を気軽にご相談してください。皆様と一緒に解決のお手伝いをいたしますので、たくさんの方のご来場をお待ちしております。

出展内容に関するお問合せ

出展者名

一般社団法人日本ダクタイル鉄管協会

小間番号

B417

住所

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-9

TEL

03-3264-6655

FAX

03-3264-5075

公式サイト

https://www.jdpa.gr.jp

担当

担当者:藤田 謙二   担当部署:東京本部
メール: post@jdpa.gr.jp

※本ページ内の文章および画像その他全ての情報の無断転載を禁じます。本ページの著作物に関しては、出展者までお問合せ下さい。