秩父ケミカル株式会社

出展内容( 管路資器材 )

プラスチック製雨水流出抑制施設の展示

プラスチック製雨水流出抑制施設による浸水・洪水被害の軽減と雨水利用

秩父ケミカルウェブサイトへ

近年、過去の観測を上回るような短時間強雨が増加していますが、都市の発展により地表が建物・舗装等に覆われているため、従来は地中に浸透していたはずの雨水が側溝や下水管を経由して一気に河川に流れ込み、浸水被害を引き起こす原因となっています。
また、地中への雨水浸透量が減少したことで、地下水位の低下や湧水の枯渇、平常時の河川流量の減少などが懸念されています。

秩父ケミカルのプラスチック製雨水流出抑制施設は、地中に雨水の貯留空間を構築して雨水の流出を抑制し、浸水・洪水の被害を緩和するものです。
設置先の状況によって浸透型と貯留型を使い分けし、浸透型は地下水涵養や河川の低水流量の確保に寄与し、貯留型は雨水利用槽としても活用することができます。
軽重量と高強度を両立した部材により、施工を含めたトータルコストを抑えながらも、レベル2地震動(阪神淡路大震災クラス)と上載荷重T-25活荷重へ対応した強度で駐車場下に設置可能です。

出展内容に関するお問合せ

出展者名

秩父ケミカル株式会社

小間番号

B410

住所

〒101-0021 東京都千代田区外神田5-2-3

TEL

03-3832-1617

公式サイト

https://www.titibu.co.jp

※本ページ内の文章および画像その他全ての情報の無断転載を禁じます。本ページの著作物に関しては、出展者までお問合せ下さい。