出展者専用ページ

併催企画・テクニカルツアー

併催企画・テクニカルツアー参加無料

※参加お申込みの際、事前来場登録時の情報を主催者に提供する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※タイトルをクリックすると、詳細がご覧いただけます。
日時 タイトル/主催・共催
8/17(火) 10:30 ~ 16:10
募集締切日: 8月15日
8/17(火) 9:30 ~ 12:00
募集締切日: 7月30日
8/17(火) 13:00 ~ 15:00
募集締切日: 7月30日

セミナーJS最前線

主催:日本下水道事業団

8/17(火) 13:30 ~ 16:00
募集締切日: 8月10日
8/17(火) 13:30 ~ 16:00
募集締切日: 8月10日
8/17(火) 14:00 ~ 16:30
募集締切日: 8月16日

災害時の・下水道フォーラム ー集合住宅における在宅避難の「備え」について考えるー

主催:主催:公益社団法人日本下水道協会 企画・運営:特定非営利活動法人日本研究所

8/18(水) 9:00 ~ 12:00
募集締切日: 8月17日
8/18(水) 10:00 ~ 12:00
募集締切日: 8月6日
個人登録のみ

管路施設の包括的民間委託導入についてのセミナー

主催:公益社団法人日本下水道管路管理業協会

8/18(水) 10:00 ~ 12:00
募集締切日: 7月30日
8/18(水) 14:00 ~ 16:00

【ZOOMウェビナーでLive配信します】下水道コンセッションを考えるシンポジウム

主催:公益社団法人全国上下水道コンサルタント協会

8/18(水) 14:00 ~ 16: 45
募集締切日: 7月30日

膜処理技術未来討論会 (膜処理技術に関する特別公演、パネルディスカッション)

主催:近畿圏膜処理技術勉強会  〈座長〉大阪大学 池教授    〈メンバー〉大阪市、堺市、滋賀県、地方共同法人日本下水道事業団  〈オブザーバー〉クリアウォーターOSAKA株式会社  共同事務局:地方共同法人日本下水道事業団、クリアウォーターOSAKA株式会社         

8/19(木) 10:00 ~ 12:00

気候変動を踏まえた下水道による雨水対策のあり方について

主催:公益社団法人 日本下水道協会

8/19(木) 9:30 ~ 12:00
募集締切日: 8月17日
8/19(木) 13:30 ~ 17:00
募集締切日: 7月30日
地方公共団体のみ

下水道場

主催:国土交通省【中止】

8/19(木) 14:00 ~ 17:10
募集締切日: 8月11日
8/19(木) 14:00 ~ 15:30
募集締切日: 7月30日

下水道事業において役割が増大する産業界の備え(インテックス大阪開催)

主催:一般社団法人持続可能な社会のための日本下水道産業連合会

8/19(木) 14:00 ~ 15:30
募集締切日: 8月17日

下水道事業において役割が増大する産業界の備え(オンライン開催)

主催:一般社団法人持続可能な社会のための日本下水道産業連合会

8/19(木) 14:00 ~ 16:00

下水道管路ストックマネジメントの最適化

主催:一般社団法人管路診断コンサルタント協会

共催:一般社団法人日本グラウンドマンホール協会

8/20(金) 9:30 ~ 11:50
募集締切日: 8月17日

BISTRO 下水道×SDGs(オンライン)

主催:BISTRO 下水道推進戦略チーム

8/19(木) 15:30 ~ 18:30
募集締切日: 8月13日
専用サイトからの事前の参加登録が必要です。 https://forms.gle/tqQVXnAFUXajZCYS7

GKPみらい研究発表会×市民科学プロジェクトコラボ企画 R3年度市民科学発表会(2日間連続開催)

主催:国土交通省

8/20(金) 10:00 ~ 12:00
募集締切日: 7月30日

雨天時浸入水対策について(インテックス大阪開催)

主催:公益財団法人日本下水道新技術機構

8/20(金) 10:00 ~ 12:00
募集締切日: 8月19日

雨天時浸入水対策について(オンライン開催)

主催:公益財団法人日本下水道新技術機構

8/20(金) 10:00 ~ 15:40
募集締切日: 8月19日
8/20(金) 10:00 ~ 15:40
募集締切日: 8月19日

職場体験&就職活動体験 (オンライン開催)

主催:GKP未来会関西事務局

8/18(水) 13:00 ~ 17:00
募集締切日: 8月2日
地方自治体職員

下水道展'21大阪 テクニカルツアー Aコース ※地方自治体職員対象

主催:公益社団法人日本下水道協会

8/18(水) 13:00 ~ 16:30
募集締切日: 8月2日
地方自治体職員

下水道展'21大阪 テクニカルツアー Bコース ※地方自治体職員対象

主催:公益社団法人日本下水道協会【中止】

8/19(木) 13:00 ~ 16:30
募集締切日: 8月2日
地方自治体職員

下水道展'21大阪 テクニカルツアー Cコース ※地方自治体職員対象

主催:公益社団法人日本下水道協会


オンライン開催へ変更となりました
B-DASHガイドライン説明会(オンライン)
B-DASHプロジェクトで実証研究を行い導入ガイドライン(案)を作成した技術について、理解を深め活用していただくための説明会を開催いたします。

主  催

国土交通省

開催日時

8/17(火) 10:30~16:10

会  場

オンライン

費  用

無料

講  師

B-DASHガイドライン策定研究体

募集人数

50名

集合場所

オンライン

内  容

B-DASHプロジェクトで実証研究を行い導入ガイドライン(案)を作成した10技術について、理解を深め活用していただくための説明会を開催いたします。
・ICTを活用した下水道施設の劣化状況把握・診断技術の実証事業
・ICTを活用する劣化診断技術および設備点検技術実証事業
・高濃度消化・省エネ型バイオガス精製による効率的エネルギー利活用技術に関する実証事業
・小規模処理場を対象とした低コスト・省エネルギー型高濃度メタン発酵技術に関する実証事業
・クラウドを活用し維持管理を起点とした継続的なスックマネジメントシステムの実用化に関する実証事業
・単槽型硝化脱窒プロセスのICT
・AI制御による高度処理技術実証事業
・ICTを活用した総合的な段階型管路診断システムの確立にかかる実証事業
・ヒートポンプレスで低LCCと高COPを実現する下水熱融雪システムに関する実証事業
・水位計と光ファイバー温度分布計測システムにAIを組合せた雨天時浸入水調査技術の実用化に関する実証事業
・AIによる音響データを用いた雨天時侵入水検知技術の実用化に関する実証事業

申込締切

2021-08-15

問い合せ先

国土交通省 水管理・国土保全局 下水道部下水道企画課 下水道国際・技術室 金井
03-5253-8803

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

第26回 下水道事業における新たなPPP/PFI事業の促進に向けた検討会(PPP/PFI検討会) 【中止】
先進都市のPPP/PFI導入事例やモデル都市におけるPPP/PFI導入検討の知見を、今後PPP/PFI事業の導入を検討する地方公共団体と共有し、もって、下水道におけるPPP/PFI事業が促進されることを目的とする。

主  催

国土交通省

開催日時

8/17(火) 9:30~12:00

会  場

ホテルフクラシア大阪ベイ 会議室A

費  用

無料

講  師

国土交通省、地方公共団体等

募集人数

60名 参加者多数の場合は、調整をお願いする場合があります。

集合時間

9:00

内  容

国からの情報提供、先進都市の事例発表等

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

国土交通省 水管理・国土保全局 下水道部下水道企画課 管理企画指導室 米山
03-5253-8428

セミナーJS最前線
日本下水道事業団(JS)の最新の取組をお伝えします。
(主に地方公共団体の方に向けた内容になります。)

主  催

日本下水道事業団

開催日時

8/17(火) 13:00~15:00

会  場

6号館 会議室F

費  用

無料

講  師

理事 細川顕仁、近畿総合事務所長 吉澤正宏、ソリューション推進部次長 藤井良和、国際戦略室長 岩﨑宏和

募集人数

64名 先着順

集合場所

6号館 会議室F

集合時間

12:40

内  容

JS理事による基調講演のほか、JSの最新の取組をご報告します
1.基調講演「JS第5次中期経営計画の進捗状況と次期計画におけるチャレンジ」 理事細川顕仁
2.近畿総合事務所の最近のトピックス 近畿総合事務所 所長 吉澤正宏
3.広域化・共同化の推進 ソリューション推進部次長 藤井良和
4.国際水ビジネス支援・国際貢献 国際戦略室長 岩﨑宏和

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

地方共同法人 日本下水道事業団 経営企画部企画室 松田和久、有馬直毅、阿部恵美子
03-6361-7809
Jigyodan-toiawase@jswa.go.jp

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

下水道経営を考えるシンポジウム(インテックス大阪 現地参加用)
このシンポジウムは、下水道事業の健全化を図るため、様々な切り口で下水道経営を考えるイベントです。
今回は、技術を駆使した経営健全化をテーマとし開催しますので、是非、御参加ください。


主  催

公益社団法人日本下水道協会

開催日時

8/17(火) 13:30~16:00

会  場

6号館 ホールG

費  用

無料

講  師

日本下水道事業団  国土交通省国土技術総合政策研究所  高知市  長崎市 

募集人数

70名 先着順

集合場所

6号館 ホールG

集合時間

12:30

内  容

別添資料を参照ください

申込締切

2021-08-10

問い合せ先

公益社団法人日本下水道協会  企画調査部調査課 高野
03-6206-0279
chousaqa@ngsk.or.jp

お申込み

公式ページからの参加申込は8月10日に締め切りました。

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

下水道経営を考えるシンポジウム(オンライン参加用) 
このシンポジウムは、下水道事業の健全化を図るため、様々な切り口で下水道経営を考えるイベントです。
今回は、技術を駆使した経営健全化をテーマとし開催しますので、是非、御参加ください。


主  催

公益社団法人日本下水道協会

開催日時

8/17(火) 13:30~16:00

会  場

オンライン

費  用

無料 

講  師

日本下水道事業団 国土交通省 国土技術総合政策研究所 高知市 長崎市

募集人数

500名 ※先着順

集合時間

12:30

内  容

別添資料を参照ください

申込締切

2021-08-10

問い合せ先

公益社団法人日本下水道協会 企画調査部経営調査課 高野   
03-6206-0279
chousaqa@ngsk.or.jp

お申込み

公式ページからの参加申込は8月10日に締め切りました。 ※オンラインによる参加申込者へは、 8月12日にZoomのアドレス、資料のダウンロード等に関するメールを送信しました。 ※メールが届いていない場合は、上記まで御連絡ください。

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

災害時のトイレ・下水道フォーラム ー集合住宅における在宅避難の「備え」について考えるー
被災後、建物が安全であれば、在宅避難を呼びかける自治体が増えています。しかし、大規模な災害が起きると、停電・断水等により水洗トイレは使用できなくなるため、生活を継続することができなくなります。
そこで本フォーラムでは、集合住宅における在宅避難のために必要な備えについて考えます。具体的には、水洗トイレの使用可否と災害用トイレの運用について情報提供し、実践的な備えにつなげて頂きたいと考えています。参加者からの質問にお答えする時間も設けますので、ぜひご参加くださいますようお願いいたします。

主  催

公益社団法人日本下水道協会 企画・運営:特定非営利活動法人日本トイレ研究所

開催日時

8/17(火) 14:00~16:30

会  場

5号館 国際会議ホール

費  用

無料

講  師

木村 洋氏(株式会社長谷工コーポレーション/公益社団法人空気調和・衛生工学会 集合住宅の在宅避難のためのトイレ使用方法検討小委員会 主査) 藤本 将之氏(大阪市 建設局 下水道部 調整課 担当係長)

募集人数

94名 先着順・人数については変更の可能性がございます。

集合場所

5号館 国際会議ホール

内  容

(13:00~災害用トイレ等のパネル展示)
テーマ:集合住宅における在宅避難の「備え」について考える
発表1:集合住宅の「災害時のトイレ使用マニュアル作成の手引き」
発表2:広域避難場所におけるマンホールトイレの整備
意見交換

申込締切

2021-08-16

問い合せ先

日本トイレ研究所 島村 允也
03-6809-1308
m_shimamura@toilet.or.jp

お申込み

満員になり次第締め切ります。
申込書をご記入の上、下記へご送付ください
E-mail:laboseminar@toilet.or.jp(NPO法人日本トイレ研究所)
FAX:03-6809-1412(NPO法人日本トイレ研究所)

第5回下水道スタートアップチャレンジ(オンライン開催)
異業種技術との連携による下水道の課題解決・付加価値向上を目指して、国土交通省では、 下水道関連団体と異業種団体とのマッチングイベント「下水道スタートアップチャレンジ」を開催しています。


主  催

国土交通省

開催日時

8/18(水) 9:00~12:00

会  場

オンライン

費  用

無料

講  師

大阪市、ユニアデックス株式会社 

募集人数

900名 先着順

集合場所

オンライン

内  容

下水道を活用した社会課題の解決に関するアイデアを参加者の皆様と議論させていただきたいと思います。

申込締切

2021-08-17

問い合せ先

国土交通省 水管理・国土保全局 下水道部下水道企画課 下水道国際・技術室  金井
kanai-y2s4@mlit.go.jp

お申込み

 

個人登録のみ
管路施設の包括的民間委託導入についてのセミナー
下水道管路施設の老朽化に伴い、適切な管路管理が求められているが、地方公共団体、とりわけ中小都市においては、職員数の減少や維持管理予算の不足が想定されている。これらを解決するための手段の一つが包括的民間委託である。導入実績は、38件となっており、今後とも増加していくことが予想される。
このような中、国の総括的な考え方や実践している自治体に、その留意点や実践したからこそ判明した課題等の講演

主  催

公益社団法人日本下水道管路管理業協会

開催日時

8/18(水) 10:00~12:00

会  場

5号館 国際会議ホール

費  用

無料

講  師

国、地方公共団体(堺市、河内長野市、京都市を予定しております)

募集人数

120名 先着順

集合時間

9:30~

内  容

下水道管路施設の老朽化に伴い、適切な管路管理が求められているが、地方公共団体、とりわけ中小都市においては、職員数の減少や維持管理予算の不足が想定されている。これらを解決するための手段の一つが包括的民間委託である。導入実績は、38件となっており、今後とも増加していくことが予想される。
このような中、国の総括的な考え方や実践している自治体に、その留意点や実践したからこそ判明した課題等の講演

申込締切

2021-08-06

問い合せ先

公益社団法人日本下水道管路管理業協会 島原 朗世
03-3865-3461
shimahara@jascoma.com

お申込み

会場開催のセミナーにつきましては、定員になり次第締め切ります。また、オンライン(Zoomウェビナー)にてLIVE配信をいたします。オンライン聴講ご希望の方は当協会HPより事前にお申込み下さい。公益社団法人 日本下水道管路管理業協会 (https://www.jascoma.com/)

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

シンポジウム:まちづくりに貢献する下水道~広報ツールとしてのマンホールの可能性~(会場開催&オンライン開催)
下水道の有する多様な価値をまち・住民に発信するための取組について、下水道界が一丸となって進めており、近年、まち・住民をつなぐツールとして、マンホールカードをはじめとしたマンホールが注目されています。
 そこで、マンホールの価値を再認識し、“広報ツールとしてのマンホールのさらなる可能性”という観点から、まちづくりに貢献する下水道について考えるシンポジウムを開催します。

主  催

大阪市

開催日時

8/18(水) 10:00~12:00

会  場

6号館 会議室F&オンライン

費  用

無料

講  師

国、地方公共団体(池田市、大阪市を予定)

募集人数

80名

内  容

シンポジウムの前半では、国による基調講演や、基礎自治体によるマンホールを活用した広報活動の具体的な取り組み事例の紹介を行い、後半ではマンホールに造詣の深いパネラーによるパネルディスカッションを行います。

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

大阪市建設局下水道部調整課 中西 啓輔
06-6615-7502
kei-nakanishi@city.osaka.lg.jp

お申込み

会場開催分は募集終了しております。オンライン参加は
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_BbiyzgHnSoeSfzQmnF0I-Q
よりお申込みください(定員300名)

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

【ZOOMウェビナーでLive配信します】下水道コンセッションを考えるシンポジウム
下水道コンセッションについて、学識者の基調講演に加え、今後の期待される方向性などを、各界の経験者が集い議論します。 他分野コンセッションの事例紹介も予定しています。



主  催

公益社団法人全国上下水道コンサルタント協会

開催日時

8/18(水) 14:00~16:00

会  場

5号館 国際会議ホール

費  用

無料

講  師

◆基調講演:森田 弘昭 (日本大学) ◆パネルディスカッション 【パネラー】 ①森田 弘昭:日本大学生産工学部教授 ②斎野 秀幸:国土交通省水管理・国土保全局下水道部下水道企画課企画専門官 ③藤井 良和:日本下水道事業団ソリューション推進部次長(兼)PPP・広域化推進課長 ④高橋 正章:メタウォーターPPP本部プロジェクト運営部長 ⑤星 信太郎:水コン協官民連携推進WG(日水コン) ⑥高田 達也:高松空港 常務取締役企画管理部長【コーディネーター】 西澤 政彦:水コン協官民連携推進WG(NJS)

募集人数

80名 先着順

集合場所

5号館 国際会議ホール

集合時間

13:15~

内  容

1.基調講演 日本大学生産工学部 森田教授
2.パネルディスカッション
(1)下水道コンセッションの解説・事例
(2)民間の創意工夫による取組み(企画調整)
(3)下水道コンセッションの課題、期待、展望 等

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

公益社団法人全国上下水道コンサルタント協会 調査課 幡豆 英哉
03-6806-5751
hazu@suikon.or.jp

お申込み

定員に達したので募集を締切りました。ただし、Zoomウェビナーによる同時配信も行いますので、聴講をご希望の方は、当協会HPの下記URLから申込み下さい(8月6日記載変更)。
https://www.suikon.or.jp/seminar/hq/2021/20210818/

膜処理技術未来討論会 (膜処理技術に関する特別公演、パネルディスカッション)
膜分離活性汚泥法(MBR)は省スペース・品質向上・省力化などの特徴を有し、実施設への導入事例が進んでいる。本討論会では、水循環、都市計画、医療といった幅広い分野においてディスカッションを行い、MBR技術が持続可能な未来社会へどのように貢献できるのか、について議論を深める。

主  催

近畿圏膜処理技術勉強会  〈座長〉大阪大学 池教授    〈メンバー〉大阪市、堺市、滋賀県、地方共同法人日本下水道事業団  〈オブザーバー〉クリアウォーターOSAKA株式会社  共同事務局:地方共同法人日本下水道事業団、クリアウォーターOSAKA株式会社         

開催日時

8/18(水) 14:00~16:

会  場

6号館 会議室F

費  用

無料

講  師

池道彦

募集人数

80名

集合時間

13:30

内  容

膜処理技術に関する特別公演、パネルディスカッション
開催時間14:00~16:45

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

クリアウォーターOSAKA株式会社 経営企画部  小林・松浦
06-6121-2329
info@clearwater-osaka.co.jp

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

気候変動を踏まえた下水道による雨水対策のあり方について

主  催

公益社団法人 日本下水道協会

開催日時

8/19(木) 10:00~12:00

会  場

6号館 ホールH

費  用

無料

募集人数

50名

集合場所

6号館 ホールH

集合時間

9:30

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

国土交通省 水管理・国土保全局下水道部 流域管理官付 森川
03-5253-8432

オンライン開催へ変更となりました
下水道情報活用による明るい未来社会の創造(オンライン)
下水道情報を活用した社内システムの構築や新規技術の開発を通じて、地域産業の育成による地域創生そして感染症や自然災害に対してレジリエントな社会などを実践し、少子高齢化による人口減少、地球温暖化などの多様な社会的課題を克服した明るい未来社会の創造を目指す取り組みについて紹介する。

主  催

東北大学・株式会社日水コン

開催日時

8/19(木) 9:30~12:00

会  場

オンライン

講  師

大村達夫(東北大)、佐野大輔(東北大)、 渡部徹(山形大)、吉村千洋(東工大)、 玉木秀幸(産総研)、大住英俊(日水コン)、加藤裕之(東大)

募集人数

100名 先着順

集合場所

オンライン

内  容

食料生産のための下水道情報の活用、下水の一般水質データから見える地域社会の特徴と変遷、未知の微生物を培養して深遠な生命機能を探る、下水道システムの付加価値としての下水道疫学について

申込締切

2021-08-17

問い合せ先

株式会社日水コン  佐々木俊郎
03-5323-6305
sasaki_t@nissuicon.co.jp

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

地方公共団体のみ
下水道場【中止】
下水道事業の課題等について議論し合い、若手職員の自己研鑽・切磋琢磨となることを目的とする。

主  催

国土交通省

開催日時

8/19(木) 13:30~17:00

会  場

6号館 ホールH

費  用

無料

講  師

国土交通省等

募集人数

50名 参加者多数の場合は、調整をお願いする場合があります。

集合場所

6号館 ホールH

集合時間

13:00

内  容

下水道事業の課題等について議論し合い、若手職員の自己研鑽・切磋琢磨となることを目的とする。

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

国土交通省 水管理・国土保全局下水道部下水道企画課 秋本
03-5253-8427

シンポジウム:2050年 カーボンニュートラル実現に向けた下水道の挑戦(会場開催&オンライン開催)
2020年10月に「2050年カーボンニュートラルの実現」が国からの施策として打ち出され、地方公共団体においても「2050年実質排出ゼロ宣言」を公表する動きが加速しています。 このような中、全国下水処理場における温室効果ガス排出量(CO2換算)は国全体の約0.5%でありますが、地方公共団体によっては10%以上を占めているケースもあり下水道事業からの排出量は多く、責任は重いものとなっています。このため高効率機器など省エネ設備への転換や、下水熱や消化ガス等による創エネによりCO2削減に取組んできましたが、現時点での取組みでは十分とは言えない状況でもあります。このため下水道事業においては、これらの対応をさらに加速させ、あらゆる技術と政策を総動員することが求められています。
これを受け、本シンポジウムでは下記のポイントをコンセプトとして開催を行います。

①カーボンニュートラルに取り組む異業種の団体にも参画いただき、地方公共団体等の課題や先進事例の紹介                                                 ②カーボンニュートラル達成と地域の成長に向けた産・官・学連携に向けての方策         
③演者並びに会場も含めた意見交換による下水道事業の進むべき方向性の議論

主  催

公益社団法人日本下水道協会、大阪市

開催日時

8/19(木) 14:00~17:10

会  場

ATC(大阪府大阪市住之江区南湊北2-1-10) O‘s 南棟 6階 B9会議室 ※研究発表会会場で実施。アクセス(https://www.atc-co.com/guide/access.php)

費  用

無料

募集人数

40名 会場参加先着40名、ライブ配信参加先着500名

内  容

大阪市、国土交通省、京都大学藤原教授による講演、地方公共団体、異業種団体による事例紹介とパネルディスカッション

申込締切

2021-08-11

問い合せ先

公益社団法人 日本下水道協会 技術研究部 技術指針課 担当:前田、本田、井澤
03-6206-0369
shishin@ngsk.or.jp

お申込み

https://www.jswa.jp/2021/07/21/21406/ こちらよりお申込みください。

下水道事業において役割が増大する産業界の備え(インテックス大阪開催)
人口減少に伴う有収水量の減少や老朽化施設の増大等により下水道事業を取り巻く環境は厳しさを増している中で、下水道の持続性を確保するためには、下水道事業体だけではなく下水道事業運営の実務面を担う我々民間企業にもより積極的な関与が求められている。 そのためには、下水道産業の経営者等には、下水道事業の現状と今後のあるべき姿について情報収集を行い、新たな事業環境に向けての準備を進めることが求められている。 基調講演者から情報提供をいただき、当連合会での取り組みなどを紹介したうえで、下水道産業の将来について聴講者を交えて意見交換を行う。

主  催

一般社団法人持続可能な社会のための日本下水道産業連合会

開催日時

8/19(木) 14:00~15:30

会  場

6号館 会議室F

費  用

無料

講  師

東洋大学大学院経営学研究科客員教授 東洋大学名誉教授 石井 晴夫 氏

募集人数

40名

集合時間

13:45

内  容

講師による基調講演と連合会会長他との座談会

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

事務局 山本哲彦
03-3527-1990
office_main@fjiss.or.jp

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

下水道事業において役割が増大する産業界の備え(オンライン開催)
人口減少に伴う有収水量の減少や老朽化施設の増大等により下水道事業を取り巻く環境は厳しさを増している中で、下水道の持続性を確保するためには、下水道事業体だけではなく下水道事業運営の実務面を担う我々民間企業にもより積極的な関与が求められている。
そのためには、下水道産業の経営者等には、下水道事業の現状と今後のあるべき姿について情報収集を行い、新たな事業環境に向けての準備を進めることが求められている。
基調講演者から情報提供をいただき、当連合会での取り組みなどを紹介したうえで、下水道産業の将来について聴講者を交えて意見交換を行う。

主  催

一般社団法人持続可能な社会のための日本下水道産業連合会

開催日時

8/19(木) 14:00~15:30

会  場

オンライン

費  用

無料

講  師

東洋大学大学院経営学研究科客員教授 東洋大学名誉教授  石井晴夫氏

募集人数

500名 先着順

集合時間

13:45

内  容

講師による基調講演と連合会会長他との座談会

申込締切

2021-08-17

問い合せ先

FJISS事務局長 山本哲彦
03-3527-1990
office_main@fjiss.or.jp

お申込み

お申し込み先は、次のURLからご登録ください。 https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_or8azC3DT7OWkQX9I8_lBw

下水道管路ストックマネジメントの最適化

主  催

一般社団法人管路診断コンサルタント協会

共  催

一般社団法人日本グラウンドマンホール協会

開催日時

8/19(木) 14:00~16:00

会  場

6号館5階 ホールG

講  師

①基調講演:神戸市建設局下水道部管路課 課長 山口 孝昭 様 ②講演:管診協 技術委員 稲垣 裕亮 様 ③講演:管診協 技術委員 野村 誉久 様 ④講演:一般社団法人 日本グランドマンホール工業会  グランドマンホール維持管理推進委員会委員  手嶋 泰三 様

募集人数

70名 先着順です。定員になり次第〆切となります。新型コロナウイルス感染防止の観点から収容人数制限が変更となる場合もあります。

集合場所

6号館 ホールG

集合時間

13:30~

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

一般社団法人管路診断コンサルタント協会事務局 富田
03-5810-1921
info@kanshinkyou.jp

オンライン開催へ変更となりました
BISTRO 下水道×SDGs(オンライン)
循環型社会構築の一翼を担うBISTRO下水道の取組みは、SDGsにもつながっています。このシンポジウムでは、その活動をさらに水平展開するため、多くの方々にこれまでの取組みの概要と進捗状況を説明するとともに、SDGsとは何か、BISTRO下水道とどうつながっているのかを共に考えていきます。

主  催

BISTRO 下水道推進戦略チーム

開催日時

8/20(金) 9:30~11:50

会  場

オンライン

講  師

加藤裕之(東京大学)、馬淵沙織(GKP)、諸冨里子(環境コンセプトデザイナー)、松尾沙織(SDGsライター)

募集人数

100名 先着順

集合場所

オンライン

内  容

取組みのスタートから10年目を迎えようとしているBISTRO下水道の活動内容とSDGsとの関りを会場の参加者とともに考える。

申込締切

2021-08-17

問い合せ先

株式会社日水コン  佐々木俊郎
03-5323-6305
sasaki_t@nissuicon.co.jp

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

専用サイトからの事前の参加登録が必要です。 https://forms.gle/tqQVXnAFUXajZCYS7
GKPみらい研究発表会×市民科学プロジェクトコラボ企画 R3年度市民科学発表会(2日間連続開催)
市民科学の更なる普及展開につなげることを目的として、全国の活動団体や自治体が行っている市民科学の取組を情報発信して頂く場として、 市民科学発表会を開催します。
お申込みについては、下部「お申込みついて」をご確認ください。


主  催

国土交通省

開催日時

8/19(木) 15:30~17:30

会  場

オンライン

費  用

無料※(インターネット接続費)

講  師

ファシリテーター、アドバイザーとしてGKP市民科学メンバーが参加します。

募集人数

100名 先着順

集合場所

後日ご連絡するZoomURL

集合時間

8/19 15:00開場、8/20 9:30開場

見学場所

オンラインのみ

内  容

全国の活動団体や自治体が行っている市民科学の取組みを発表頂きます。
8.19 15:30~17:30終了予定(15:00開場)
8.20 10:00~12:00終了予定(9:30開場)の2日に渡り開催いたします。

申込締切

2021-08-13

問い合せ先

国土交通省 水管理・国土保全局下水道部流域管理官付 大島
03-5253-8432

お申込み

申し込み順

雨天時浸入水対策について(インテックス大阪開催)
雨天時浸入水対策に係る当機構での取組みに加え、国土交通省下水道部で施策立案に携わっている方を講師にお招きし、
この問題について考えを深められる講演を予定しています。また、雨天時浸入水調査や対策について、
藤沢市や横浜市における先進的な取り組みも紹介いたします。
なお、このセミナーは、当機構主催の第74回下水道新技術セミナーとしてオンライン併用での開催となります。
オンラインでの参加申し込みはこちらよりお願いします。
https://www.jiwet.or.jp/new-tech-seminar74

主  催

公益財団法人日本下水道新技術機構

開催日時

8/20(金) 10:00~12:00

会  場

5号館 国際会議ホール

講  師

<基調講演> 〇国交省下水道部 流域管理官付流域下水道計画調整官 西 修 氏  「雨天時浸入水対策について」 <調査報告> 〇(公財)日本下水道新技術機構 研究第一部 副部長 竹内 徹也  「分流式下水道における雨天時浸入水調査の研究について」  【絞り込み調査技術の全体像(大~中~小ブロック)】 <事例報告> 〇藤沢市 下水道部 下水道総務課  「藤沢市における雨天時浸入水調査について」  【絞り込み調査(中~小ブロック)の具体事例】 〇 横浜市 環境創造局 下水道管路部 部長 富永 裕之 氏  「横浜市における雨天時浸入水対策の検討事例について」  【機械学習を用いた特徴的な検討事例(管きょ改築の優先順位付けや処理場の流入量予測)】

募集人数

84名

集合場所

5号館 国際会議ホール

見学場所

5号館 国際会議ホール

申込締切

2021-07-30

問い合せ先

公益財団法人日本下水道新技術機構企画部 端谷 研治
03-5228-6556
k-hashitani@jiwet.or.jp

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

雨天時浸入水対策について(オンライン開催)
雨天時浸入水対策に係る当機構での取組みに加え、国土交通省下水道部で施策立案に携わっている方を講師にお招きし、
この問題について考えを深められる講演を予定しています。また、雨天時浸入水調査や対策について、
藤沢市や横浜市における先進的な取り組みも紹介いたします。
なお、このセミナーは、当機構主催の第74回下水道新技術セミナーとしてオンライン併用での開催となります。
オンラインでの参加申し込みはこちらよりお願いします。
https://www.jiwet.or.jp/new-tech-seminar74

主  催

公益財団法人日本下水道新技術機構

開催日時

8/20(金) 10:00~12:00

会  場

オンライン

費  用

無料

講  師

<基調講演> 〇国交省下水道部 流域管理官付流域下水道計画調整官 西 修 氏  「雨天時浸入水対策について」 <調査報告> 〇(公財)日本下水道新技術機構 研究第一部 副部長 竹内 徹也  「分流式下水道における雨天時浸入水調査の研究について」  【絞り込み調査技術の全体像(大~中~小ブロック)】 <事例報告> 〇藤沢市 下水道部 下水道総務課  「藤沢市における雨天時浸入水調査について」  【絞り込み調査(中~小ブロック)の具体事例】 〇 横浜市 環境創造局 下水道管路部 部長 富永 裕之 氏  「横浜市における雨天時浸入水対策の検討事例について」  【機械学習を用いた特徴的な検討事例(管きょ改築の優先順位付けや処理場の流入量予測)】

募集人数

500名 オンラインでの参加申し込みはこちらよりお願いします。 https://www.jiwet.or.jp/new-tech-seminar74

集合場所

オンライン

申込締切

2021-08-19

問い合せ先

日本下水道新技術機構企画部  端谷 研治
03-5228-6556
k-hashitani@jiwet.or.jp

職場体験&就職相談会(インテックス大阪開催)
下水道を未来につなげる会(未来会)が、下水道の魅力を発信します。 今回は、業務内容の体験や、これから就職活動時期を迎える学生の皆さんへの相談会を企画しています。



主  催

GKP未来会関西事務局

開催日時

8/20(金) 10:00~15:40

会  場

6号館 ホール G

費  用

無料

講  師

GKP未来会関西事務局

募集人数

30名

内  容

1日で"下水道事業に関わる仕事とは"が分かる、盛りだくさんな企画となっています。前半のグループワークでは、下水道事業(管路、処理場)を改築・維持管理する上で、実際に業界が検討していることを学んでいただきます。後半の就職相談会は、業務内容や自身の体験談、些細なことについてなんでも聞くことができる内容となっています。行政、コンサル、メーカー、それぞれの立場の視点でサポートいたしますので、参加をお待ちしています

申込締切

2021-08-19

問い合せ先

株式会社日水コン 下水道事業部 西部事業マネジメント部 技術第一課 大塚 亮介
06-6339-7429
info_gkp@nissuicon.co.jp

お申込み

問合せ先のメールアドレスにご連絡いただくか、添付PDFに記載のQRコードよりお申し込みください。

職場体験&就職活動体験 (オンライン開催)
下水道を未来につなげる会(未来会)が、下水道の魅力を発信します。 今回は、業務内容の体験や、これから就職活動時期を迎える学生の皆さんへの相談会を企画しています。



主  催

GKP未来会関西事務局

開催日時

8/20(金) 10:00~15:40

会  場

オンライン

費  用

無料

講  師

GKP未来会関西事務局

募集人数

20名

内  容

1日で"下水道事業に関わる仕事とは"が分かる、盛りだくさんな企画となっています。前半のグループワークでは、下水道事業(管路、処理場)を改築・維持管理する上で、実際に業界が検討していることを学んでいただきます。後半の就職相談会は、業務内容や自身の体験談、些細なことについてなんでも聞くことができる内容となっています。行政、コンサル、メーカー、それぞれの立場の視点でサポートいたしますので、参加をお待ちしています。

申込締切

2021-08-19

問い合せ先

株式会社日水コン 下水道事業部  西部事業マネジメント部 技術部第一課 大塚 亮介
06-6339-7429
info_gkp@nissuicon.co.jp

お申込み

問合せ先のメールアドレスにご連絡いただくか、添付PDFに記載のQRコードよりお申し込みください。

地方自治体職員
下水道展'21大阪 テクニカルツアー Aコース ※地方自治体職員対象
大阪市中浜下水処理場・大規模MBR事業を廻る
インテックス大阪→中浜下水処理場→大阪城公園→道頓堀(道頓堀クルーズ) 現地解散となります

※お問い合わせは、下水道展事務局までお願いいたします。

主  催

公益社団法人 日本下水道協会

開催日時

8/18(水) 13:00~17:00

募集人数

40名

申込締切

2021-08-02

問い合せ先

下水道展事務局
03-6808-9380
jimukyoku@gesuidouten.jp

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。

地方自治体職員
下水道展'21大阪 テクニカルツアー Bコース ※地方自治体職員対象【中止】
「神戸市東灘処理場・こうべバイオガス事業」を廻る
インテックス大阪→東灘処理場→インテックス大阪

※お問い合わせは下水道展事務局までお願い致します。

主  催

公益社団法人 日本下水道協会

開催日時

8/18(水) 13:00~16:30

募集人数

40名

申込締切

2021-08-02

問い合せ先

下水道展事務局
03-6808-9380
jimukyoku@gesuidouten.jp

地方自治体職員
下水道展'21大阪 テクニカルツアー Cコース ※地方自治体職員対象
「大阪市平野下水処理場 アナモックス・汚泥固形燃料化事業」を廻る
インテックス大阪→平野下水処理場→インテックス大阪

※お問い合わせは下水道展事務局までお願い致します。

主  催

公益社団法人 日本下水道協会

開催日時

8/19(木) 13:00~16:30

募集人数

40名

申込締切

2021-08-02

問い合せ先

下水道展事務局
03-6808-9380
jimukyoku@gesuidouten.jp

お申し込みには、事前来場登録が必要となります。